不動産会社選ぶための情報


過去の情報一覧

不動産会社の種類のこと

建物や土地の購入、マンションの部屋の賃貸・・・。そんな時に建物や土地をかしこく選ぶためにも、不動産会社について知りましょう。まずは、建物や土地などを扱う会社の種類から知っていきましょう。これには大きくわけて2つの種類があります。ひとつは、いわゆるチェーン店のような、大きな企業の支店です。こうした店舗を展開している会社は、その地域の賃貸マンションや建物、土地の情報をほとんど網羅している場合が多いです。ふたつめは、個人などで経営している会社です。こうした不動産会社は地域密着型で、その地域の物件のほとんどを網羅しているわけではありませんが、掘り出し物の物件を知っていたり、家主さんと顔見知りである場合が多いです。

不動産会社はどう選ぶか

ふたつある不動産会社のうちどちらを選ぶのが良いのでしょうか。それはその地域のことをよく知っているかどうかなどで変わってきます。その土地に来て間もなくて全然わからないという方は、大きな企業の店舗を選ぶことが良いでしょう。なぜなら、大きな企業が経営している店舗は物件情報をたくさん持っているからです。物件探しの際には、できるだけたくさん見ておいた方が、妥協が減り、あとから後悔することが少なくなります。逆にその土地のことをよく知っているというのであれば、個人などで経営しているようなお店へいきましょう。こうしたお店は家主さんと知り合いであることが多いので、誰も知らないような不動産情報を持っています。

新着情報

2014-03-26 太陽光発電でエコをが更新されました。
2014-03-18 マンション売却の流れが更新されました。
2014-03-11 家族に最適な一戸建てが更新されました。
2013-12-17 便利な月極駐車場が更新されました。
2013-11-15 安全安心の注文住宅が更新されました。