トップ >> マンション売却の手続き

不動産会社選ぶための情報

マンション売却について学ぶ事

マンション売却は、約半数の人が初めての事ですから戸惑う事も多いです。どこに頼むかで売却金額に大きな違いがでます。消費者の購買意欲が上昇し、新築のマンションなども増えてきましたがこういう時に中古の物件の需要も増えてくるのです。物件価格が特に高かった2007年から2009年の分譲物件でも高値で売るチャンスが出てきているのです。また、マンション売却の時に仲人の会社がやるべき事をやっていても内覧希望者や購入希望者が出ない事もあるので、販売戦略を見直すことになるのですがその目安となるのが売出を開始した2週間です。

中古マンション選びのポイント

マンションと一戸建ては、外見の違いだけではなく、暮らし方そのものが違います。 エントランス部分や廊下などを所有者全員で共有し、文字通り同じ屋根の下で暮らす、共同生活の一面を持っています。 そのため、一軒家では費用的に難しい常時有人警備や、建物の維持管理も一人ではなくみんなで話し合えるので、安心感があります。 一戸建てでは、建物の維持管理の工事なども、自分で心配りをしなければなりませんが、マンションでは、長期修繕計画に基づいて、修繕積立金を積み立てています。 中古物件を選ぶ場合、大規模修繕の過去の履歴や、修