トップ >> 後悔しない不動産の探し方

不動産会社活用の情報

不動産会社をまわる順番について

引越しや購入するだいたいの予定がきまったら、担当してもらう不動産会社を選びましょう。ここで選択を間違えなければ後悔しない物件選びができるようになるはずです。選び方の基本として一般的に言われているのが、不動産会社を3~5社ほど回ることなのだそうです。しかし、同じ5社回るにしても、大企業の店舗を5社まわるのと、個人経営のお店を5社まわるのでは、選択の幅などは全く違うでしょう。また、このようにかたよったまわり方をするのではなくて、バランスのとれたまわり方をしましょう。さらに、バランスのとれたまわり方といっても、順番も大切です。

不動産会社を攻略しよう

不動産会社をまわる順番としては、まずはとにかくたくさんの物件情報を得るためにも、大企業の店舗に行くのが良いでしょう。大企業の店舗の場合は、どこの企業の店舗に行っても、持っている物件情報はだいたい同じであることが多いので、時間に余裕がなければ1社でも十分だと思います。時間があるのであれば、2社行っておけばさらに良いでしょう。そうしてとにかくたくさんの情報をもっていれば、だいたいの地域ごとの物件の相場がわかるかと思います。そして、次に個人経営の不動産会社へ足を運びましょう。このようなお店は2社ほど回っておいた方が好ましいです。大企業の店舗では掘り出しきれなかった情報に出会うことができると思います。このように広い範囲から攻めて、狭い範囲を見ていくのが良い順番だといえます。